ネット上で知り合った恋人とそのままめでたく結婚した友人ですが、彼と知り合った最初のきっかけは実は出会い系のサイトでした。結婚願望のある人ばかりがたくさん登録している信頼できそうなサイトで、交際をはじめてからは非常に相性が良いと思いすぐに相手の両親からも結婚の話が出たそうです。人目もはばからず仲良くする二人を見ていると正直、以前はあまり良い印象のなかった出会いサイトですがこんな素晴らしい出会いがあるんだなと感じました。

嘘のような話ですが前にも逢ったことのある知人と出会い系サイトで巡り会うといった話が実際にあったと聞きます。でも、お互いに照れてしまう程度の事でこの時点では特に大きな問題になる事はないでしょう。むしろ問題なのは個人を特定できる顔写真をサイトに登録している場合、冗談半分でサイトを利用している知人がいると出会い系サイトを利用している事を他の知人にばらしてしまう事があります。そして顔写真自体も全然違う場所で悪用される可能性があるので住所などの個人情報と同様、簡単に公開するものではありません。報道から受けるイメージからか、私が出会い系サイトに登録していると聞くと、犯罪被害に遭わないかと心配する方もいらっしゃるのですが少なくとも私の場合は出会い系サイトでちゃんと出会えましたし、その出会えた方々も危険な人ではありませんでした。当然のことですが、サイト上でのやりとりにおいて本名や住所、職場などについての情報は教えず、直接会うことになっても、人が周りにいるカフェなどを待ち合わせ場所に指定すれば安心して出会うことができるでしょう。間違っても、初対面の相手が密室で会うことを要求してきたら受け入れるべきではありませんし、暗くなった時間帯に会うのも避けたほうが賢明です。
婚活はここ最近、お見合いや紹介ばかりではありません。簡単なもので言えば、インターネットを利用したいわゆる「出会い系サイト」ではないでしょうか。ですが、「出会い系サイト」という名前からは、まじめな恋愛を求めている人は少なく、多いというイメージがありますが、実際には、なかには結婚相手を探す人もいます。プロフィールから、真剣さが伝わる人を探して、プロフィールから誠実さが伝わる人には、自分から連絡してみてはいかがでしょうか?お見合いした相手の写真が万一プリクラだったとしたら、大きな問題だと思いませんか。その点、出会い系サイトの顔写真は、オープンなので例えプリクラの写真だとしても文句を受けることはなく、加工アプリを使って容姿を美しくしたものでも問題ありません。とはいえ加工しすぎて本人とかけ離れた顔写真では、実際に出会った時に相手に驚かれてしまい、ジ・エンドというケースもあります。実際の顔写真を相手に見せることがいやなら、包み隠さず素直に会ってみた方がやましい気持ちにもならず、気分良く会えると思います。

見知らぬ二人がバーで運命的に、という出会いは一度はあこがれたことがある出会いでしょうが、こんな出会いから実際に交際にまで発展するカップルはなかなかいるものではありません。実際にバーで素敵な異性を見かけたとしても、コミュニケーションをとる機会が生まれるかどうかは別問題です。一方で出会い系サイトの場合にはいつもなら異性と積極的に交流できないという人も緊張しながらでもゆっくりメールができるので、自分に合った出会いの方法を見つけられるでしょう。
出会いアプリを実名で利用しているという人は少ないと思いますが、名前だけは本名を登録しているという人は意外と多くいるようです。さらに、メールのやり取りが増えてきて実際知っているような気持になりつい本名を名乗ってしまうというこいとがありますが、こういうことを安易に判断してしまうと、トラブル発生原因になることがあります。ここ数年で増えてきているのが、フェイスブックによる個人情報流出の問題です。フェイスブックは設定によってはだれでも見られるようになっています。特定され、意図した以上の情報を知られてしまうことがあります。
今はアプリから簡単に利用できるようになった出会い系ですが、アプリとしてはスマホ利用者のほとんどがもっているLINEのIDを公開してやりとりをするものがあります。いろんな条件を絞って相手を探すことができるので、時間を無駄にせずに結果につながります。サイトではそもそもプロフィールを見るだけで課金されるばかりだったりLINEのID交換でハードルが高くなってしまいますが、LINEのID交換を前提としているアプリを使えば、活用することで、その点を気にする必要がなく親密になっていけることでしょう。

出会いアプリを利用している人は珍しくないのですが、トラブルに巻き込まれた友人がいます。価値感や趣味が似ている相手と出会ってお付き合いが始まったということでしたが、つきあいが数か月になったころ相手が既婚者だったことに気がついたというのです。友人は真面目に交際していたので、気の毒なほど落ち込んでいました。こういった詐欺まがいの行為をする人が出会い系サイトに登録する行為は絶対に許せないことです。
あわせて読むとおすすめ>>>>>熟女とヤレる出会い系サイト